全ての記事の表示

淡いピンクのコスモス&薄茶色で、秋色
2018/09/24
「和」っぽく、こげ茶のオクラ色を添えて・・・赤色シリーズ
2018/09/21
赤色シリーズです・・・先ずは、真っ赤色オンリーで
2018/09/18
楽しげな空間を赤い花で作る
2018/09/16
どんぐり一種生け・・・どんぐり枝のフラクタル(相似)な枝部分をピックアップし生けました
2018/09/13
花器いっぱいに、そしてゆったりと赤と緑色で
2018/09/09
ルリダマアザミと、白い花器
2018/09/06
栗の枝が創る、形と空間を遊ぶ
2018/09/02
静寂感を、ハスドライフラワー、エリンジュームの色で
2018/08/31
何回も生け変え終えた花材で、パーッと明るく
2018/08/29
栗、一種生け
2018/08/27
夏のお助け、ドライフラワー、ハスで。
2018/08/24
ソテツと花ナス、お互いに沿わす・・・ソテツ工夫ー4
2018/08/21
渋い赤色と茶系で、大人っぽく
2018/08/18
直線の枝と、デコボコの枝で、
2018/08/16
ノイバラ一種生け
2018/08/14
スッキリさっぱり、オブジェ風に -3ソテツの工夫
2018/08/12
ソテツの工夫色々 -2 暑苦しく重ねて、
2018/08/11
ミニトマトに見える花ナス
2018/08/08
花色目を抑えて涼しく
2018/08/05
トサカケイトウ3色・・白い三角形花器で
2018/08/02
茎カーブに沿わして、リズミカルに
2018/07/30
空間たっぷりと、グラジオラスをメインに
2018/07/29
ルリダマアザミと、グラジオラスの葉でサワーっと涼しく
2018/07/25
グラジオラス、葉を外し、最後に添える
2018/07/23
木は枝ぶりが、作品の形を決めるね
2018/07/21
ゴツゴツした小さな花器に、ソフトな花材で
2018/07/20
整った部分と雑い部分を見せる
2018/07/17
花材と遊ぶ、を生ける
2018/07/15
バニラとレモンアイス、棒チョコのつもり
2018/07/12
涼しさを演出
2018/07/09
花器、4つの使い方の一つ、安定した形で生ける
2018/07/05
この花器は、少しだけの花材にしたくなる、、、ことが多い
2018/07/03
4コの使い方が出来る花器で、シンプルに生ける
2018/06/30
軸になる枝の曲線を同調させて
2018/06/28
クネクネ線から作られる、空間の形、重なった形がイイね
2018/06/25
主役は花器、花材は、ただ挿す、ただ寝かすだけ
2018/06/22
シンプルな、技工する、黒と白
2018/06/19
庭で育った、緑のモフモフでラフに挿す
2018/06/16
行儀よく並ぶ枝で、木一種生け
2018/06/13
葉物・・・シンプルに、2種で生けました
2018/06/11
色を意識・・・足元をすべてオープンに
2018/06/09
青い花器・・・作品中央にほんのりワインレッドを添えて
2018/06/07
切込み筒花器・・・青いバラと赤いスモークツリー
2018/06/04
棒線・・・で、空間の形を作り、花色を添える
2018/06/02
三角形花器2コ・・・グリーンとレッドのフワフワ花材で
2018/05/31
切込みの筒・・・左右分離形を
2018/05/28
縦長形花器・・・赤いスモークツリーをモリモリと挿す
2018/05/27
小さなボール・・・落下して飛び跳ねる
2018/05/25
小花器・・・20%は小ぢんまりと、残りの%は粗くアンバランスで
2018/05/23
竹筒・・・木(ぼく)にアンスリウム一本添えて
2018/05/20
小花器・・・ニューサイランで空間に仕切りを作る
2018/05/17
透明アクリルボックス・・・カスミ草一種生け
2018/05/14
弓型の花器・・・緑色の花材ををちょっと複雑に絡めて
2018/05/13
クネクネの筒花器・・・ラフに新緑と紫色と赤色を生ける
2018/05/11
白い弓型花器・・・赤いストロベリーキャンドルのおしゃべり会
2018/05/11
線とカタマリ・・・浮遊しているように
2018/05/08
皿形花器・・・丈の揃ったシランの葉を斜めに並べて
2018/05/05
三角形の花器・・・軽快に踊る枝
2018/05/03
丸皿型花器・・・花材の形が分かるように、ゆったり生ける
2018/05/01
ゼンマイ・・・枯れた上部をカット、濃いチョコレート色の棒状を生ける
2018/04/30
木(ぼく)2種・・・可愛く、こぢんまりと
2018/04/28
階段式に・・・花材を住み分けてみた
2018/04/25
分離形・・・繋ぎ手はフェニックスの葉
2018/04/22
竹筒の魅力・・・馬酔木、一本の枝ぶりでも様になるね
2018/04/20
竹筒の魅力・・・ロウバイ一種、お生花でなくても受け入れてくれる
2018/04/19
最期の桜・・・昨日消えました
2018/04/18
明るい色合い・・・白・薄紫・大人ピンク色
2018/04/16
線と面で・・・空間にカタマリを置く
2018/04/14
班入りシャガ・ニューサイラン・・・似た葉柄を合わせて
2018/04/12
茎・枝の形状を見て・・・それらで空間の形を生ける
2018/04/10
枝一本・・・木瓜
2018/04/08
少し和風・・・フェニックス葉を重ねる
2018/04/06
桜・・・満開
2018/04/03
竹筒で・・・花材の方向性を遊ぶ
2018/03/31
木瓜のユニークな枝を強調するために、直線の花と葉を合わせた
2018/03/28
開放感を、喜ぶ花たち
2018/03/25
花木3種に、一本のフリージャ・・・筒花器に大きく空間たっぷりに
2018/03/23
紫陽花+あじさい+アジサイ・・・こちらに手を振っているような錯覚が
2018/03/20
黄色い花、フリージャーと菜の花の花色だけで
2018/03/17
木瓜と雪柳、竹筒で枝を遊ばせる
2018/03/15
解放感と、絆を、生けてみました
2018/03/12
落ち着いた花色の花木で生ける
2018/03/10
ロウバイを竹筒に、洋風に生けてみた
2018/03/08
高低のある竹筒3本に、洋花を入れてみた
2018/03/05
雪柳と、木瓜一本
2018/03/02
分離・・・に何故したのか?
2018/02/28
ソフトとハードの組み合わせ・・からし色の三又で
2018/02/26
赤と抹茶色のプラスチック花器で
2018/02/24
ドライフラワー枝もの2種、赤と黒色・・造形(オリジナルを創る楽しさ)
2018/02/21
ドラゴン柳金染めから葉が出てきました綺麗
2018/02/18
縦と横の直線を用いて、花茎で空間に線を描く
2018/02/16
アンスリウムの葉を使って、切れ込みの筒に大人色合いで生ける
2018/02/13
玄関ホールにある飾り棚に、小品花にも ”ようこそ、いらっしゃいませ” を込めて
2018/02/10
古民家、玄関内部の上り口コーナーにあった様な、さり気無い日常花
2018/02/07
春と冬を左右に生け分ける
2018/02/04
福は内鬼は外的に、見えるかな?
2018/02/03
ガーベラポコロコと淡い青色のアネモネ
2018/02/01
微かな春の気配を、花材で描く
2018/01/29
ホットで、明るい2色のチューリップ・・・チューリップ編
2018/01/27
超スリムな赤いチューリップ・・・チューリップ編
2018/01/23
チューリップなどの茎の曲線を楽しむ
2018/01/20
花器色と形も、花型に取り込む
2018/01/18
生餅花と大王松をバラバラにして組み立てる
2018/01/15
ガクアジサイとオレンジ色・・・暖かい色合い
2018/01/14
グリーンと白色で、心新たに、三角形と円の構成
2018/01/12
残り物(正月花)、大王松を使って-2 縛って細見に^^
2018/01/10
残り物(正月)ばかりで、可愛く小品花
2018/01/08
主の形体を「葉」で構成する^^これにハマると面白いよ
2018/01/07
狭い場所から天に上るドラゴン柳
2018/01/05
お正月花を大雑把に生け替え
2018/01/03
お正月花-6 元旦、日の出を見る
2018/01/01
お正月花-5 大晦日を飾るシンプルに
2017/12/31
お正月花-4 ちょっと重々しく!
2017/12/31
お正月花-3、軽快で楽しく♪お餅で餅花
2017/12/30
お正月花-2、金のドラゴン柳としだれ柳だけで何も足したくない^^
2017/12/30
お正月花-1、優雅に
2017/12/29
丸・三角・四角の構成で、赤色とラメ付の水色
2017/12/26
超シンプルな花器に、花器が引き立つように花を添える
2017/12/23
赤と緑色の花材、三角錐花器どの面も異なるデザイン・・・光峰窯
2017/12/21
柳と加工品白色ラメ付で・・・光峰窯
2017/12/19
10本以上の水仙の葉と一本の花で、いい香りです♪・・・光峰窯
2017/12/16
渋い赤色の花器に、赤色のダリアと葉・・・光峰窯
2017/12/14
淡いグリーンの花材と黒い花器で、流れるように生けた
2017/12/08
トルコギキョウの色をメインに、優しく大人っぽくワイン色で
2017/12/06
夜空に青い星がいっぱい、、こんなの有り得ないが、生けてみた
2017/12/03
花と花器で遊んだ、、その様な感じで生けていた
2017/11/30
古い花器(平凡^^)に、色水吸い上げのカスミソウを、、
2017/11/27
ガーベラを主にして、あと葉物を添える
2017/11/25
一枝から捻じりまわった枝があるツルウメモドキを生けた
2017/11/22
2種の花材で、単純に、
2017/11/20
家族に”ありがとう”の気持ちを込めて
2017/11/18
心静かに時を待つ -星川窯 最終ー6
2017/11/16
小さな花器で、優しく生けてみた-星川窯 2、3-6
2017/11/16
小さな花器で、大きくゆったりした作品-星川窯 1-6
2017/11/15
細長い筒花器に、ふわふわとソフトに生ける
2017/11/13
花器と花器の隙間に、連結器の様に花を置く
2017/11/11
フウセントウワタを「もこもこ」と可愛くまとめて、、三角形の花器に、
2017/11/08
数本の葉物・枝もので、形を創る
2017/11/06
白い三角形の花器に、ハッキリした色合いの花材で可愛く
2017/11/03
フウセントウワタが浮いているように、、生ける
2017/10/31
ドラセナの赤とコンシンネを筒に、片面生けです^^
2017/10/29
葉が持つ面白さを並べてみると、、、やはり葉モノが好きだなぁ~^^
2017/10/26
葉をはぶく前の栗で、わさわさと、、生けた
2017/10/25
地面から湧き上がるエネルギーを結集している、、を生けてみました
2017/10/23
偏りすぎ、もうすぐ何かが動く22日、を生けました
2017/10/20
ツルウメモドキの枝をメインに、どアップです
2017/10/18
ユニークなツルウメモドキの枝ぶりを細長い筒に挿すと
2017/10/15
ニューサイランの何か別の使い方を模索した作品
2017/10/13
栗とミズヒキで、「和」が持つ懐を生ける
2017/10/10
筒花器の切れ込みを利用し、挿し口周りに短く生ける
2017/10/07
栗を、「和」モダンに、変形花器に生ける
2017/10/04
赤い花を花器にそわす -グレーの花器で
2017/10/01
あやとり、、、二個の花器で^^
2017/09/28
大胆に、単純に、 -白い花器に赤い花シリーズ
2017/09/26
ポジションで、メインも無しサブも無しポイントも無い花たちの戯れ。。赤い花器に、赤い花シリーズ
2017/09/24
二個の花器をつなぐ役目の、グリーンスケール、、花器が主役
2017/09/21
枯れモノを、軽快に挿す
2017/09/20
変形花器に、花材をシンプル使用
2017/09/18
ベーシック・黒・長方形の花器に、生け花らしく、、
2017/09/16
微かな接触、そうこの距離感がイイ、を生けてみた
2017/09/13
実のものを添えて、クネクネの筒花器で、
2017/09/11
草木が楽しんでいるように、笑っているように、生けてみた
2017/09/08
ひっそりと、触れる秋
2017/09/05
小さい秋、
2017/09/03
枝の曲がりを生かして、その枝だけで、作品を創ると
2017/09/01
自然が創った曲線のままで、花材同士の「間(ま)」を作る
2017/08/30
秋を感じる、素朴さ、「見飽きない」を生ける
2017/08/26
枝下部、省かれたコウヤマキで塊を作り、ドライフラワーを挿す
2017/08/21
素朴、墨絵の様に
2017/08/18
コウヤマキ、枝下部、切り落とされたモノを再利用
2017/08/16
丼鉢を積み重ねて生けてみた・・パンパスシリーズ
2017/08/14
三角の花器に、小さな花材を低く挿すと、
2017/08/12
グリーンの濃淡をワサワサと挿す
2017/08/09
異なった色、姿、花顔の向きを見ながら、それらを連結すると、
2017/08/06
小品花、籠にテッセンを添える
2017/08/04
無造作に挿したトウガラシに、葉と花で色を付ける
2017/08/02
夏、涼しそうに生けてみると、
2017/07/30
花材と花器、これらで二つの三角形を、組み合わせて様に生けてみると
2017/07/29
花材の「線」、をそのまま見せて、、花材の「顔」も、正面を見せて、極単純に生けてみると、
2017/07/27
古風な筒に、丹頂アリウムを生けてみました
2017/07/25
スッキリした器を、花器として、素直に生けました
2017/07/23
花の群れ、一斉に同方向へ進みたがっている様に生けてみると
2017/07/21
花材一本(一個)を、すべてメインに捉えて、それらの個性を出すと
2017/07/18
4種類の葉に、3つの花色を添えて、低く生けてみる
2017/07/16
生け花を知らない子供に、この籠と、これらの花材を渡せば、どう生けるのだろうか
2017/07/13
それぞれ異なった個性、花たちは、「それが良いのだという」
2017/07/11
あっさりと、単純に、涼しく生けてみた
2017/07/09
宿根スターチスを盛り上げて、かき氷のように
2017/07/08
ヒメガマ葉、枯れ色を優美に
2017/07/06
宿根スターチスで、塊を生ける
2017/07/03
籠に、ツワブキを生ける
2017/07/02
ポイントとして、ヒメガマの葉を加工してみると、、
2017/07/01
曲線で、優雅な空間を、、ヒメガマの葉で試してみた
2017/06/29
花器の中で、寄り添う葉(家族)
2017/06/28
水色のデルフィニウム一本と、ゆったり空間で、涼しさを
2017/06/26
モノトーン花器に、花色を抑えて・・・ギボウシシリーズ
2017/06/24
無秩序に、ギボウシを側面に・・・ギボウシシリーズ
2017/06/22
緑の面と、赤色の点・・・ギボウシシリーズ
2017/06/20
ギボウシでラッピング・・・ギボウシで工夫シリーズ
2017/06/18
好き勝手に、成長する花たち
2017/06/16
花材を組み合わせて、別物の花材を作る
2017/06/15
赤いガラスの筒に、赤い花
2017/06/14
葉、ツワブキ、タマシダで、遊ぶ
2017/06/12
思いっきり、生け花から離れた作品を創る
2017/06/11
センニチコウ、アワ等を、縦に可愛く並べると
2017/06/09
白い花、ピンクの花、をベーシック花器黒色で、
2017/06/08
フトイを弓の様に矯めると、新鮮さを感じる
2017/06/07
色目を抑え、超安定感で生ける
2017/06/06
赤い球形花材と、黒い花器・・極シンプル
2017/06/05
作品空間を、トップからボトムまで、意識する
2017/06/04
花を挿す原点の様に、単純に生けると
2017/06/03
太い直線、か細い曲線、の対比を生ける
2017/06/02
淡い色合いで、素直に^^、生け花らしく生ける
2017/06/01
くねくねの筒で、白色とピンクでまとめる
2017/05/31
古~いベーシック花器を、今風に使う
2017/05/30
シンプルに、花器と、融合する花材
2017/05/29
グリーンの濃淡を、景色の様に並べると、、
2017/05/28
直線の花材で、幾何学的に、、
2017/05/27
小さな、赤いバケツ風の、花器を、6個並べて
2017/05/25
青色の、魅力
2017/05/23
浮遊感を楽しむ、、
2017/05/21
風雨が、曲げた葉で、遊ぶ
2017/05/19
庭のホオベニエニシダを、ボソッと筒に生ける
2017/05/17
雨風で、折れてしまった庭の葉で生ける
2017/05/15
花器の歪みをみせる、花材は引きたて役
2017/05/13
古~い花器を整理中、ふともう一度、使ってみようと思った
2017/05/11
手のひらにのる花器で、分解を繰り返した残り花で、こじんまりと!
2017/05/10
手のひらにのる花器で、二個使用なので花材がお互いに留めに
2017/05/08
低く、低く、花器に花を生ける
2017/05/06
トクサ等の花材の「線」を見て生け花らしくない作品を創る
2017/05/03
開花したホオベニエニシダ、生け花で少し再現
2017/04/30
メインの線をシンプルに組み合わせると、いろいろ実験しやすい
2017/04/26
庭のホオベニエニシダで、屋根より低くい、太めのこいのぼり^^
2017/04/24
不安定な花器で、バランスをとる花たち
2017/04/22
庭のホオベニエニシダで、やはり集合体的なります
2017/04/19
庭のホオベニエニシダを、タマゴを割ったような花器で
2017/04/17
花材の高さをほぼ同じに、トントントンっと並べる楽しさ
2017/04/15
ラークスパー茎のうねりを、寒色系でまとめてシンプルに
2017/04/13
ニューサイランのラストは、自生している(揺れ動いている)葉たちの様に
2017/04/11
ニューサイランは添えに、、モンステラに工夫を
2017/04/08
ニューサイランの繊細さを、「和の趣」で
2017/04/05
ニューサイランを工夫しない、、花材、花器色を素直に見せる
2017/04/03
ニューサイランで、いろいろ工夫-1
2017/04/01
色とりどりの花を、無作為に挿す楽しさ
2017/03/29
お生花風に、、「こころを見るとき」の静けさ
2017/03/28
お生花風に足元を一本に 「解放感の喜び」
2017/03/27
色とりどりのアルストロメリアを、変形花器にボソッと挿す
2017/03/26
スネークボール、、まだ画像が残っている-1
2017/03/24
コデマリの曲線を生かして、優しく
2017/03/23
花材三種、4本、花留めの葉一枚で、花空間の形を楽しむ
2017/03/21
線と面と、花器・・・シーソーの様な、バランス
2017/03/18
こころ静かに、すーっと立っている
2017/03/16
手のひらにのる花器で-3、カスミソウを広げてみる
2017/03/14
白色と黄色で、明るく・・・
2017/03/12
花材が、お互いに溶け込む様に、ひとつの塊に
2017/03/12
自由に、枠の外へと、花が伸びてゆく
2017/03/10
「和」っぽい花器に、「和」モダン風を^^
2017/03/07
重くて、シャープな花器に、少しだけ花を。。。
2017/03/05
黄金葉以外は、ドライフラワーです^^、草木の生命力(エネルギー)は、凄い・・・
2017/03/04
手のひらにのる花器で-2 白と薄紫色で優しく
2017/03/02
三月、春だよ~って、花が言っている
2017/03/01
シンプル・・・足すものも、引くものもない
2017/02/26
花器挿し口から、ずっと^^離れたところにコデマリが、
2017/02/23
手のひらにのる花器に、スネークボールを挿すと、
2017/02/21
黄色という花色は、エネルギッシュですね♪
2017/02/19
花材はドライフラワーのみ、手持ちを再利用
2017/02/17
心安らかに、自然の形をボーっと見ている
2017/02/15
色取り取りの花で、春を待つ
2017/02/13
ゼンマイで、小品花を
2017/02/11
千両と雪柳を、ラフ(無造作)に挿す
2017/02/08
グリーン(葉物)を、造形風に
2017/02/06
陽炎、ゆらゆらと、土の温もりが、
2017/02/03
頂いた千両を、古い花器で、
2017/01/31
花器色を楽しむ、花材は添え的に
2017/01/29
ブラックとパープル、色合いを抑えて
2017/01/26
ニューサイラン赤の仕事ぶりが、粋な脇役
2017/01/24
花色を楽しむ、三角の花器で
2017/01/22
ピンクと白のミニ花器に、色取り取りのラナンキュラスを挿す
2017/01/20
器と花器、3コで、ご馳走を盛るように、、
2017/01/18
質素に、素朴に、「和」の趣
2017/01/15
古風な花器に、自由奔放に挿す
2017/01/12
黒色と黄色の、形の違う花器を合わせて
2017/01/09
目にあっさりと、七草粥的に、、
2017/01/07
リズミカルな花たち
2017/01/05
眩しい光
2017/01/03
正月花 元旦
2017/01/01
大晦日を飾る花
2016/12/31
ふっと、一息つくときに
2016/12/30
この一年を振り返っている花たち^^
2016/12/29
ミニ花器で、少し花を挿す
2016/12/28
慌ただしい12月、花たちもアタフタ
2016/12/26
花材に感化され、花材に同化した花器
2016/12/24
結び目に、レースフラワーを挿す
2016/12/22
優雅に、器で花が舞う
2016/12/20
ボルドー色、濃淡で、
2016/12/18
器に収まりたくない花たち
2016/12/16
少ない花材に、花器の色も作品に入れ込むと、
2016/12/14
葉モノ的な物4種で、繊細なオブジェ風
2016/12/13
最後の仕上げで、三角の線を足すと、、
2016/12/11
派手な色の花器を重ねて、空間を遊ぶ
2016/12/09
素朴な組み合わせ、モノトーン花器で、
2016/12/06
花器(レッド)が一番目立つ花材になった
2016/12/04
花器を重ねて、新花器へ変身
2016/12/02
思うがままに、線を描く面白さ
2016/12/01
小花器で、大きな花空間を創る
2016/11/29
紫式部ピンクに、ピンクの花を組み合わせて
2016/11/27
小品花 ちょこっと生ける
2016/11/26
落ち着かない、、混乱を表現した作品
2016/11/24
小さな真っ赤な花器に、心落ち着く作品を!
2016/11/22
花器から浮き出て、広い世界に飛び立つ個性派たち
2016/11/20
花器が作品として融合している・・・ブラック&イエロー
2016/11/18
愉快に、面白~く、見えるようにを生けてみると・・
2016/11/16
黒い花器に、ローズレッド(濃いめピンク)のアンスリウムを挿す
2016/11/14
花束風ソリダコを花器に寝かせ、アクセントにガーベラ一本立てる
2016/11/12
小豆梨と銀葉アカシアを、簪(かんざし)のように
2016/11/10
花たちが、好みの位置を選ぶ、
2016/11/07
主役は、花材が創る空間
2016/11/05
花器から、リズムが噴き出すように!
2016/11/03
ユニークな花たちを、器に盛る
2016/11/01
ユニークな茎のアンスリウムに、巡りあえて!
2016/10/30
数本の花、それぞれが、空間を保ち寄り添っている
2016/10/29
無造作に雪柳を、ちょっとピンクを添えて、、
2016/10/28
三角形を、組み合わせてみる
2016/10/26
素朴さを前面に!
2016/10/23
足元を細~~く、パーッと花が咲き広がって・・・「うきうき感」
2016/10/21
マットブラック三又に、グリーンを添えて
2016/10/17
一個の赤いトウガラシで、空間のバランスを支える
2016/10/15
葉で、花器の形を変える
2016/10/12
強い個性は出さないで、どの花材も集合体の一部として機能している
2016/10/09
低めの竹筒で、和みを挿す、、
2016/10/07
花器という器に、美味しい花を盛り付ける
2016/10/05
空間に、「球」を、ぽん、ポン、ポンと置いてみた
2016/10/03
雪柳に隠れた色を楽しむ
2016/09/30
ハニカムモノトーン花器で、一方向に動いているように
2016/09/27
庭のアスパラで、吾亦紅一粒を引き立たせる
2016/09/25
竹筒で、、風に舞うパープルのイネ科
2016/09/22
最後に、一本の葉を加えると、「起き上がり小法師」みたいに、スイングしそうに見える^^
2016/09/20
秋へと移りながら、、ガラス器で、まだある暑さを生ける
2016/09/19
低めの竹筒で、「体の後ろ添え流し」風に、「用・控」は目立たなく、「留」は反対向きに
2016/09/16
格花の竹筒で、新花を生けてみる
2016/09/14
葉物のグリーン濃淡と、強弱を楽しむ
2016/09/12
賑やかなヒマワリの集会
2016/09/10
「大柄なモノ(ドラセナ)」と「小柄なモノ」で、、遠近法的 + 視覚が捉える量のバランス
2016/09/07
黄色い花器に、赤と緑のドライフラワーを、燃える暑さ
2016/09/05
小さめの花器(白・黒)を重ねて、ヒマワリも上に上に・・・
2016/09/02
ガラスの器で、器の中に生ける
2016/08/30
花器は、白色、、花材は赤色、二種三本・・・極超シンプル
2016/08/28
シンプルに/ハスドライフラワーシリーズ
2016/08/25
発想が作品の生命力/ハスドライフラワーシリーズ
2016/08/22
T定規に花色を添えて/ハスドライフラワーシリーズ
2016/08/20
トウガラシ、色のグラデーション
2016/08/18
「涼」を感じる色合い
2016/08/15
木陰、『涼』
2016/08/14
色合いを抑え、風通しよく、風鈴が聞こえる
2016/08/10
暑さのあまり、不安定な健康バランス
2016/08/07
スモークツリーのドライフラワーと、葉で遊ぶ
2016/07/25
背丈があるタマシダ一本を、メインに!!
2016/07/24
渋い色合いで
2016/07/21
無機質的な雰囲気で、インテリアとして
2016/07/17
初めての花材「コニファー?」
2016/07/14
花材3本、2種で 「未来への伸び代」 を表現
2016/07/13
「絶望」と「希望」は、背中合わせ、、それはどちらに転ぶかは、感覚でしかない
2016/07/11
対立は下に置き、お互いの対立点を双方が納得するまで、議論しあう花たち・・・
2016/07/08
グリーン、、緑色は、多種多様なフレームになるね!
2016/06/30
決め事を作ってしまわないで生けよう、よ~
2016/06/28
極少花材を変形筒花器に生けると、、花器に寄り添っている
2016/06/27
アジサイにニューサイランの小雨を降らして
2016/06/26
道端の草たちの様に、
2016/06/24
お茶目なヒマワリが可愛い~
2016/06/22
フェニックス・ロベレニー等の葉物で形を、花モノは添えに
2016/06/21
トルコギキョウのこの色だから、映る、挿すだけの小品花
2016/06/19
瑞々しいトクサとアンスリウム、、、グリーン一色生け
2016/06/18
レースフラワー・ダウカスボルドー、一種で、安らぎを表現
2016/06/17
図柄を描くように、生けてみる~
2016/06/15
高さを抑えた作品を生けてみました・・・ベーシック花器で
2016/06/13
自然の枝(茎)ぶりを生かし、並べるだけ、、、見飽きない作品
2016/06/10
黄色い花器だから、乱挿しもよく似合う、、花材は好き勝手な所に坐している
2016/06/09
フトイのフレームに、真っ白なトルコギキョウを飾る
2016/06/08
タマゴの様な小さな花器に、オレンジ色の花を、極シンプルに生ける
2016/06/07
小さな鉄花器に、大き目の作品を、、、オレンジ色の花が新鮮です
2016/06/06
ヒメガマの葉で遊ぶ、そこにピリッとトクサの線を足す
2016/06/05
開き切った芍薬を、最後の美しさを、目一杯に
2016/06/04
自由奔放に動くトクサ
2016/06/03
和の趣、竹林の垂直の美しさをトクサで表現
2016/06/02
ヒメガマとロべレニーで、円やかなラインを出す
2016/06/01
この作品のバランスを見るとき、、その時の心理状態で、エレムルス不要説・必要説が出てくる
2016/05/31
ヒメガマの葉で、空間に線を描く・・・不安定さが面白い
2016/05/30
頂いた畑の枝と、ユニークなトクサで・・・半円線を並べて
2016/05/29
贅肉を削ぎ落とす・・・生ける心は、少し大きめの茶花
2016/05/28
黄・渋い赤・シルバーグレー・薄紫色の花々で、、残り物の賑やかさを、、
2016/05/27
フトイ一種生け・・・動きと、それを止めるストッパー
2016/05/25
細長い捻じり筒に、フトイ一種、ちょっぴりセダム
2016/05/24
シャクヤクの蕾を生けたかった^^開花開始までの短時間の勝負^^;
2016/05/23
格花の要素を取り入れて、格花風自由花
2016/05/22
ベーシック花器で、葉物(グリーン)の濃淡と様々な形を楽しむ
2016/05/21
シャクヤク、二日足らずで蕾から開花・・・フトイ(太藺)シリーズ続きます
2016/05/20
赤色シャクヤク一本を飾るために、混線したフトイをバックに挿す・・・変形筒花器で
2016/05/19
花材の高さをほぼ揃えて、変形筒花器に生けてみると
2016/05/18
花材を、基本形的な「主とか副」に分ける挿し方ではない作品・・・どれも「主」です
2016/05/17
変形花器に、花材のラインを生かして、・・・飽きないシンプルさ
2016/05/16
古いベーシック花器で、葉物を主にし、それを動的に生けてみると・・・
2016/05/15
作品として、一本のニューサイランのみで、空間表現が何処までできるか・・・
2016/05/14
作品として、どこまで枝葉等を省き取ることができるか・・・
2016/05/13
トクサのフレームにクレマチスを描く
2016/05/12
庭の花たちで、然りげ無く生ける・・・心が落ち着く
2016/05/11
ソリダスター、ニゲラを「これからも、まだ希望が有る」に見立てて挿す
2016/05/10
母の日へ・・・「陽気な」、母へ
2016/05/07
食後はデザートで、剣山無しで緑茶のアイスクリームを盛り付けるように
2016/05/06
人混み-1、、、遊園地
2016/05/04
単純構成で、花材の素材感を主役に-1・・・素朴な生け花
2016/05/03
全開花チューリップの花びらの弓型を、指でそっと逆さにすると、、こうなりました^^
2016/05/01
トクサ一種生け、、6本で幾何学的に
2016/04/30
デルフィニウムの青い花、一種生け・・・青色の存在感
2016/04/29
噛み合わない仲間、、しかし外部から見るとその個性が面白い^^
2016/04/28
スネークボールを剣山無しで花器に引っ掛ける、、庭の歪んだトクサと共に
2016/04/27
小さめの花器にー2 ・・・カラフル色合いで
2016/04/26
小さめの花器に-1、リズミカルな作品を、、
2016/04/25
青色の花と、折れた庭の葉-3、、で清~く生けた、、
2016/04/23
強風で折れた庭の葉でー2 ・・・丈夫でしっかりした葉だった
2016/04/22
この間の強風で、庭の葉が沢山折れてしまった、、それらで数点の作品を生けました-1
2016/04/20
重荷を背負う、、時として潰されそうになる、、を表現
2016/04/19
キュートな作品、、散りゆくチューリップ最後の輝き
2016/04/18
乱れ挿し、、茎も美しく、花首も楽しんでいる、動き回っている子供の様に
2016/04/17
タイトルは・・・「只々生けるのが面白かった、、それ以外無し」です、、スネークボールで
2016/04/14
真っ白な縦長花器に、グリーンの濃淡を生ける
2016/04/13
水面を覗き込んでいる、赤いチューリップ・・・「うん?顔が違う!?」
2016/04/11
小さな鉄花器に、ものすごく大き~~い作品・・・
2016/04/11
生けるときに、花型への雑念を落とすと、作品の形が三角定規みたいになった
2016/04/09
薹立ちした庭の葉ボタンを、残り花と共に、、気さくな作品を創る
2016/04/08
大き目の水盤で、「桃」株分け風、和モダンテイスト♪
2016/04/06
花器から、がばっとはじけ出た生命体、パワーは凄いが予測不可能な方向性
2016/04/05
希望と絶望、、、表裏一体
2016/04/04
すでに茎丈が短くなった花材に、もう一度作品に、、舞台に上げる
2016/04/03
面を見せるの葉物と、ソフトな線を持つ花材との対比
2016/04/01
器が狭くなり、大きな大地に飛び出す花たち・・・夢with実行
2016/03/31
木と葉物だけで、素朴に質素に・・こころがゆったり、和の生け花
2016/03/29
レースフラワーを、とんとんとんっと、並べてみると・・・メルヘン的!
2016/03/28
花材たちのねじり曲線を一点に合流させると・・・仮想上で、心の渦巻きが起き始める
2016/03/27
野原・・・共存しながら自身が生存可能な場所で根を張っている、、図った美しさは、そこには不必要
2016/03/25
シマハラン3パターンの工夫に、呼吸を合わすカラーとアンスリウム
2016/03/24
黄色いレンギョウの色彩と、紅をさす様に紫色を差し色に・・・
2016/03/22
花器も花材の一つです、ハッキリと花器の形、くねくね、を見せてみると・・・
2016/03/21
レンギョウの枝ぶりを生かし、ぐーっと高く高ぁ~く挿し、「和」のテイストで
2016/03/20
宝石が砕けて飛び散るように・・・ごく小さな鉄花器で♪
2016/03/19
スネークボール & オクラレルカ + 花器色 = 花たちが戯れている
2016/03/18
花材は素直にまっすぐ + 変形花器 ≒ 様になりやすい
2016/03/17
葉物で足元をデザイン + 上部は不規則に挿す ≒ 2面の相乗効果
2016/03/15
茶道具水差し + 花材 ≒ 和の床の間でも洋風でも
2016/03/14
低く、低く、生けてみた、、、新鮮だった
2016/03/13
三方に拡散 + 方向をハンドリングする、一本の花 => 居場所(飾る場所)探し
2016/03/12
主軸を少し斜めにくねらす + 上部にポイント = 動きが出る ≒ 生けやすい
2016/03/11
普通は組まない色合わせ ≒ 目を逸らすが ≒ 思考回路の確認作業が始まる
2016/03/10
上部花材多い、下部少ない => 中間に少しの繋ぎ花材を ≒ 見た目の安定と動き
2016/03/09
花材集合体 = 華やか ≒ 一本ずつの個性は集合体に融合
2016/03/08
葉 ÷ 形 = 面白い ≒ 生命感減少
2016/03/07
面2方向 × カタマリ = 空間を取り込む
2016/03/06
花器(細い+高さ) ≒ 小品花OK
2016/03/05
面+ライン ≒ 静止状態+動き
2016/03/04
ゼンマイのキャンドルでバースデ―ケーキ
2016/03/04
小さな挿し口に、流れるようなラインをだす
2016/03/03
ストレチア花と葉(オーガスタ)だけで生けると、、まるで無敵ロボットだね
2016/03/02
春突風に揺れる花、、古い花器で
2016/03/01
自由奔放に作品をイメージする
2016/02/28
コデマリの満開を、意図的にアピール!!
2016/02/27
葉物(オーガスタ)を50%ほど分解し組み立てると、、別物に
2016/02/23
線と面の構成を、極めて単純に
2016/02/22
オーニソガラム茎のラインを大胆に、且つシンプルに
2016/02/21
ストレチアが逃げ出すよ~
2016/02/20
動かざる心底・・・
2016/02/19
ストレチア葉、半面の一部使用は・・・
2016/02/19
花器も花材も同系色の、、一色生け・・・
2016/02/17
ノーマルな古い花器に、変形花型を!^^-1
2016/02/16
蛇行したオーニソガラム茎ラインと、大きなアジサイ・・・春が来た
2016/02/15
限られた枠、その中での葛藤・・・を表現
2016/02/14
風に揺れる野花をフワフワと、お家に挿すように・・・やすらぎ
2016/02/13
アンスリウム2本を重ね、オクラレルカ一本を挿した途端、面白くなる~と予感した
2016/02/11
四方に拡散する力強いエネルギー、、大小の丼鉢に生ける
2016/02/10
転生する生命体を表現・・・
2016/02/09
上下、アンバランス・・・
2016/02/08
ゼンマイを大鉢(食器)に、生ける
2016/02/08
ちらっと見える、淡いピンクの春・・・
2016/02/05
赤色3種+白色1種の花材で
2016/01/31
ほぼ洋花で、格花(流儀)風に生けてみました、新鮮!
2016/01/28
葉物と共に♪賑やかに遊ぶ
2016/01/27
円と、円と、円^^の構成
2016/01/26
水仙の葉のみで、一種生け
2016/01/26
楽しく、面白く、自由に花を並べてみると~♪
2016/01/24
こころが落ち着きたいときに、生けてしまう花型
2016/01/23
大作でなく、普通サイズで生け花の枠を飛び出す作品を生けたい
2016/01/22
大王松の葉をドライフラワーに・・・
2016/01/21
3コ(本)、じゅんさいにみえる^^;
2016/01/20
素朴な草の重なり
2016/01/18
緊張感 青いガラスの花器で-2
2016/01/17
和柄の様な、あみだくじの様な・・・花で描く、図形-2
2016/01/16
配色は、サンゴミズキに、シルバーグレーを添えて、大人色!
2016/01/13
クラシカルに生けてみました
2016/01/12
強い風・・・花で描く、図形-1
2016/01/11
ピンク & イエロー で、梅春(1~2月時季)
2016/01/10
伸び伸びと・・サンゴミズキで形遊び、
2016/01/08
残り物を生けて福来たる^^
2016/01/08
水仙は、花と葉を分解して、葉の線を楽しむ
2016/01/04
大王松を鼓の様に縛って、、正月花生け変え
2016/01/03
軽~く、かる~くして、正月花の生け変え
2016/01/02
謹賀新年
2016/01/01
正月花 -7 今年を落としきって、こころの空間を広げる
2015/12/31
正月花 -6 餅花と水仙で平穏な新年を祝う
2015/12/30
正月花 -5 庭の葉ボタンで新年を迎える簡素な作品
2015/12/30
正月花 -4 玄関花、いろんな方々を花に映して
2015/12/29
正月花 -3 大王松メインに、ちょっと変わった水引の使い方
2015/12/28
正月花 -2 末広がりの扇、赤と紫の水引を添えて
2015/12/27
正月花 -1 紅白生餅花
2015/12/25
クリスマス花 -6 家族、親類、仲間で賑やかに!有るもの全部^^挿した
2015/12/22
クリスマス花 -5 粋な大人たちのクリスマス
2015/12/21
クリスマス花 -4 キャンドル風キラキラ金ラメ
2015/12/18
クリスマス花 -3 赤色のクリスマスツリー
2015/12/16
クリスマス花 -2 恋人同士のクリスマス
2015/12/14
クリスマス花 -1 加工品ラメ付の Red & Gold
2015/12/12
日本海、静かな波しぶきだった
2015/12/10
花器のうねりを花材に溶かす
2015/12/07
静止した空気感・・・
2015/12/04
浮遊しているように花を挿してみた -赤い花器で-1
2015/12/01
画用紙へ落書きするように花を挿す
2015/11/28
白一色 -スイトピー茎の、曲線がメイン・・・メインにしたい要素を探す
2015/11/26
グリーン一色で、
2015/11/24
Red & White - カスミソウ (baby's breath)-2
2015/11/21
White -by カスミソウ-1
2015/11/19
天真爛漫に花材を挿す、、色合いは地味^^
2015/11/17
住宅設計図面の様な作品・・・
2015/11/11
モノトーン作品 星川窯花器にて-A
2015/11/09
「和」 「懐」 -少ない花材で
2015/11/08
最後の最後まで美味しい花材「トクサ」
2015/11/01
気温も下がり、、風に吹かれて、今はこの1/4かさの枝・葉になったヒコウキソウ
2015/10/30
まだ使える花材で、有り合わせで、美味しい?味付け作品^^;
2015/10/28
花材を、シンプル使用 & 花型は、極シンプルに、、♪
2015/10/26
花器「りぼん」、コスモスの花にレモンリーフのリボンをつけてソフトに -2
2015/10/22
気が向くまま、花を挿す、シガラミを消す、水が上がれば花は生きる
2015/10/17
花器以外の器に生けてみると、花型に制約を受けるね^^
2015/10/13
壺らしい壺に、無性に生けたくなった・・「和」とは言い難い作品
2015/10/12
瓶花 真っ白の筒状の花器にバーゼリア・コルコルと青い花
2015/10/11
美的作品ではなく、何か言いたそうな作品を生けたい・・・
2015/10/08
小さな挿し口に大きな花型・・・これ以上挿せません^^
2015/10/06
すべてが秋色、 栗もあり♪
2015/10/02
花の表情
2015/09/27
雑多な草の強さを、パニカムとトクサで生けてみた
2015/09/26
極小の花材の見せ方で、どこまでのインパクトを出せるだろうか
2015/09/24
表現したい、花材だけを選択する、素朴な作品
2015/09/23
植木鉢の植物を、絵を描くように花器に映す
2015/09/21
丼鉢、大・中を重ねて、、花器に
2015/09/19
ハングライダーの様な葉、ヒコウキソウ
2015/09/16
葉物ばかりの作品です、、多種の葉の形、緑の濃淡がきれい!
2015/09/03
色彩の配分&花空間のある癒しを生けてみた
2015/08/22
大人色なルリダマアザミ -2 ・・・無心
2015/08/20
白色の花器・・・加工してしまったカークリコ葉で、花器色を変えて、生けてみると-2
2015/07/31
緑色の花器・・・加工してしまったカークリコ葉で、花器色を変えて、生けてみると-1
2015/07/31
危ういバランス、、不安定な花器で
2015/07/26
真夏の色合いを生ける
2015/07/26
ヒメガマ葉&ニューサイラン、、電波の送受信中
2015/07/23
手をパッと開いた様なヤツデ、キイチゴの葉が可愛い!
2015/07/22
花材が持つ「形・醸し出す雰囲気」に技巧を加えないで、それを生かして、シンプルに生ける
2015/07/18
色をメインにー2 赤と黒
2015/07/17
色をメインにー1 赤と青
2015/07/17
庭のミニトマトとオクラレルカで生ける・・・涼しげです!
2015/07/15
カークリコ葉で、思い切りアンバランスな裂き方で、動きをだしています
2015/07/11
七夕
2015/07/07
7月7日七夕・・・いつか会える日を願って、ひっそりと、小さな願かけする
2015/07/06
少ない花数で、大きく広がる空間を創る♪
2015/07/04
カークリコの鋭さ、、枯れ物”ヒメガマ葉・レモンリーフ・バーゼリア”の旨味・・渋い色合いになりました
2015/07/02
カークリコの扇子のような葉脈を組み合わせて「和モダン」の雰囲気に!
2015/06/29
手元にある花材、総動員^^賑やかぁ~に、パーティーしている様に!!
2015/06/27
神経を張りつめた状態です
2015/06/19
赤・黄・緑色の花器に丹頂アリウムの茎がにょきにょきユラユラ、、フサスグリの実が美味しそう^^!
2015/06/17
花器、剣に生けると、いつも不思議な感覚になる・・草花が花器から成長しているように見えるのです
2015/06/14
ちょっと不気味に、お化け屋敷風に・・・見えるかな^^花器色の黒と白では、花の印象がガラリと変わりますね
2015/06/12
利休草を丹頂アリウムの茎に絡ませて曲線を遊ぶ♪+グリーンの六角形の花器が可愛い
2015/06/08
結束が崩れ、モノ&心が離れていく様子・・・これは物事が好転(真実を知る)するを表現しました
2015/06/05
贅肉を削ぎ落とした、極限のシンプルさ・・・和のワビサビの様に
2015/05/30
微かな茎の歪みラインを素直に生かし、技巧を加えないで三原色の和モダンに!
2015/05/27
シマハランが花器に吸い込まれている & 茎のカーブが面白いアルストロメリア
2015/05/23
小品花: 面の葉物、ラインで創った葉物が一体化しています。小品花ですが空間がぱーっと広がっています。
2015/05/20
形の綺麗なレザーリーフファンです、今日は主役です☆~♪
2015/05/12
個性的なホオベニエニシダ&グロリオサで弾けるように!
2015/05/10
花器の形を意識してラインを構成する
2015/05/05
単純さが、無機質につながる!無機質が心の安らぎに繋がる!
2015/04/30
造形-感情表現・・ウキウキ気分
2015/04/27
葉物の美しさ、自然な形そのままで!
2015/04/25
グリーンとイエローで爽やか~~に
2015/04/22
銀葉アカシアを、他の花材と切り離して、生けてみた
2015/04/17
わさわさと生けてみる、綺麗だけが作品ではない
2015/04/11
躍動する赤いチューリップ
2015/04/09
和風で、シンプルモダン、濃茶と青の大人色
2015/04/05
障子越しに見える乙女椿
2015/03/31
くねくねラインと曲線を組み合わせると!
2015/03/22
異次元に広がる・・・花空間
2015/03/19
ライン構成で、たっぷりの花の懐(ふところ)を魅せる
2015/03/17
ピシピシした直線に、花材の丸みを添えて!
2015/03/15
ラインの面白さと、ラインが創る空間の魅力♪
2015/03/13
小さな花器に、春をギュッと詰めて!
2015/03/11
平たい花器に、レッド&イエローのお花だけ(葉・木無し)でシンプルな花型!
2015/03/08
パワフルな生命力・・・雲竜柳一種生け
2015/03/06
花材たちのカーブを同調させてみました
2015/03/04
旭ハランをスリムにし、シャープな面を強調
2015/03/02
入り組んだ曲線ラインを、、、軽やかに美しく
2015/02/28
逆転発想で、作品の中心部を「疎」にした・・・まったりした空間が生まれた
2015/02/27
繊細なミスカンサスに、一点の力点レモンリーフ・・・形状の違いからくる違和感を楽しむ
2015/02/25
赤い舟形の花器で、陽気に生けてみました
2015/02/23
贅肉ゼロ、超シンプル!
2015/02/20
2個の花器、全面はダミー(色の役割として)使用
2015/02/16
ちょっと大きめの花器に、小さくまとめました
2015/02/12
タニワタリ裏葉とウエーブ、花器の切れ込みが融合
2015/02/08
スネークボールの曲線で遊ぶ
2015/02/06
そぉっーと、春を待つ花
2015/02/05
流派にとらわれない生け花、絵の様にラインを描くように!
2015/02/03
くねくね、スネークボール面白~~く生ける
2015/02/01
花器のプラス面の特徴を生かして、
2015/01/29
瓶花の挿し口に、ワサワサと見える大王松-2
2015/01/27
”静”の生け花
2015/01/25
優雅な舞
2015/01/22
大王松などが、瓶花からちらっと見える高さで生けました-1
2015/01/19
最終判断は、 電気信号 「on」 か 「off」 で生命体は行動している?
2015/01/15
風が激しく吹く
2015/01/13
お正月花生け変え、根引き松
2015/01/12
賑やかな正月
2015/01/10
春~~よ来い
2015/01/08
お正月花生け替えに、春のフリージアを添えて
2015/01/07
正月の下げ花で、梅春を意識して
2015/01/05
金銀&紅白水引で、 新年の花
2015/01/01
凛とした、お正月花 
2014/12/31
お正月8 粋で繊細バージョン
2014/12/31
お正月花6 大きく手を広げて迎える玄関に飾る
2014/12/30
お正月花5 紅白水引と共に、床の間に飾る
2014/12/30
お正月花4 どのお家にもマッチする手堅い組み合わせ
2014/12/29
お正月花3 カラフル&キラキラで、小さな葉牡丹
2014/12/28
”自分の部屋に飾りたいお正月花” 柳生餅花 紅白水引
2014/12/24
Red & Purple 自由奔放に生きる!!
2014/12/22
ホワイトクリスマス、 花器も白色、今度はソフトバージョン
2014/12/20
ホワイトクリスマス・・・花器も白でシンプル そしてハードバージョン
2014/12/18
幻想的な、グリーンのキャンドル
2014/12/17
雲竜柳と黒い花器
2014/12/10
雲竜柳と白い花器
2014/12/09
自分への、クリスマス花!
2014/12/08
優雅に、ダンサーのように
2014/12/06
偶然、色合いが、大人クリスマスっぽい作品になりました♪
2014/12/02
枝ぶりを楽しむ
2014/11/29
動きを感じる作品
2014/11/25
ボルドー色アンスリウムチューリップを大人可愛いい生ける
2014/11/21
ユニークな生け花 with 星川窯&チャリティーバザール
2014/11/17
可愛く、「あ・そ・ぶ」 レッド&グリーン
2014/11/10
三角形の魅力♪ 生け花独特の世界感
2014/10/18
紫式部、半分枯れ、紫の実のみで一種生け
2014/10/11
茶道具、水差しに花を挿す
2014/10/08
花数少なく一色で、インテリアっぽく
2014/10/07
タマゴ
2014/10/01
色彩ー赤&薄茶色
2014/09/29
赤ー>緑ー>赤ー>緑ー>・・・
2014/09/28
曲線と直線ラインの組み合わせ
2014/09/27
不思議な傾き、この外観の家に住みたい
2014/09/18
贅肉を削ぎ落とした単純さ!
2014/09/15
枝モノインテリア、一種生け
2014/09/14
バランスのタブーを鏤めた
2014/09/12
ぱーっと明るくなる、ガーベラ&アンスリウム
2014/09/01
描かれた空間を楽しむ!
2014/08/29
トウガラシ・カメレオン 一種生け
2014/08/23
ヨット!カラテア・ホワイトラドルの帆を上げて~
2014/08/18
ホワイト&パープルの生け花作品
2014/08/10
インパクト大、疲れるがもう一度見たくなる^^・・・
2014/08/08
冷やっこ~~い、色合いで「涼しさ」を!!
2014/08/06
洋花のテイスト(カラテア・ホワイトラドル)から和を引き出すと
2014/08/05
これは? 作品? 私の新分野?
2014/08/02
「おっとっと」のバランス
2014/07/30
直線と面で生ける
2014/07/28
キモくて、面白いカラテア・ホワイトラドルを生ける
2014/07/27
大人っぽい生け花、洋風の床の間に!
2014/07/18
子供のお絵かき風、太陽が2個^^
2014/07/17
ブドウを生ける
2014/07/15
ガラス細工の様な、繊細なオーラ
2014/07/13
上下の錯覚をみせる花空間
2014/07/07
まったり、優しい花
2014/07/06
面白い花材を、単純な構成で!
2014/07/05
タニワタリ葉一枚の、美しさ♪
2014/07/04
凝り固まった感覚から、抜け出している状態
2014/07/03
寄り添う、燃える思い^^;
2014/06/30
不安定な花器に、姫ガマ葉一種
2014/06/29
和のなごみ、この素朴な味!!
2014/06/25
シラン一本で! 和のこころ
2014/06/25
透明ガラス器、さて、花の足元はどうなる?
2014/06/23
夜空に流れる天の川・・・
2014/06/21
天空の城~♪
2014/06/20
エリンジュームが忍び足で・・・^^
2014/06/18
風舞う、瞬間をキャッチ^^
2014/06/17
ダーク色に、一点光るイエロー
2014/06/16
バランス
2014/06/15
花器+ペーパー = 新花器~♪
2014/06/09
拡散する作品空間
2014/06/08
イエロー&レッド、スリム変形三角形花器
2014/06/07
ライフ・シェルズは、粋な器!
2014/06/04
生けるとは、遊ぶこと♪
2014/06/03
渋いアジサイ色と不安定な花器
2014/06/02
和、粋!
2014/06/01
ポイントカラーはヴィヴィット!
2014/05/31
ニューサイラン一枚の表現方法♪
2014/05/27
溢れ流れる感情
2014/05/26
モノトーン作品、花器も
2014/05/24
和 静寂
2014/05/23
パープル&ホワイト+不安定
2014/05/22
ほっこり、ニゲラを楽しむ
2014/05/20
置く場所で作品(生け方)を変える
2014/05/19
白い三角形花器に 白いかすみ草一種
2014/05/18
真っ白な食器に生ける
2014/05/07
大胆に生けると、インテリアっぽくなる
2014/05/04
清楚な花
2014/05/03
囲いから出るフリージア
2014/04/30
遊び心のある風流を赤い器で!
2014/04/26
個と意識 -空想の世界
2014/04/25
癒してくれる花
2014/04/22
新しい試み、鉄コンポートの面白み
2014/04/21
フトイを軽快に!
2014/04/20
すべてが透けて見えるとき「生け花」に見えない
2014/04/18
フトイ一種生け 循環 -時間を持たないフトイ 
2014/04/17
楽しく歌っている、花と葉
2014/04/15
春は、黄色花が似合います
2014/04/14
チマチマと、残り物で可愛く!! 
2014/04/13
フリージアの茎の曲がりがユニーク
2014/04/10
不規則な面白さ
2014/04/09
イラスト画の様なビルディング
2014/04/08
生け花作風、時の流れ
2014/04/05
情熱の赤と葉先のくるくる
2014/04/04
茶の湯
2014/04/03
粋なインテリア 花器の内部でドラセナ赤が一体化
2014/04/01
宙に浮いているような作品
2014/03/31
軽快に動く葉たち -造形
2014/03/30
オブジェ風
2014/03/27
和のイメージ、ふすま、障子
2014/03/26
花は、花として生きる
2014/03/24
葉の美しさ、茎のシャープさ、
2014/03/23
シャープな線に、赤色をさり気無く
2014/03/19
インテリア的で、生け花らしくない作品
2014/03/18
花同士をピッタリ沿わし、存在しない花を作る
2014/03/15
ベネトンカラーの花器に、派手な色の花
2014/03/14
枝一本、茎一本で 「静」 のこころ
2014/03/13
黒色のカラー3本
2014/03/09
小品花の面白さ
2014/03/07
お茶目な雰囲気で!!
2014/03/04
僅かな茎のカーブで表現する
2014/03/02
ニゲラ2本で作品を生ける
2014/02/27
無心に立つ花
2014/02/25
開花しきったアネモネを作品に
2014/02/24
ガンコ一徹
2014/02/19
花空間
2014/02/17
無作為
2014/02/11
2014/02/08
足元軽く~
2014/02/07
危ういバランス -モンステラ オモト フリージア アリウム・スネークボール
2014/02/02
枝モノ、葉モノ -ユーカリ・グニー モンステラ 雲竜柳 アオモジ スモークグラス
2014/02/02
物理的不均等 重力的均等 -タマシダ 万年青
2014/01/30
同調 -アリウム・スネークボール トルコギキョウ チューリップ
2014/01/26
シャープ & スリム -アオモジ ゼンマイ
2014/01/25
画用紙で花を創る -造形
2014/01/24
花器、花を黄色で -ラッパ水仙 トルコギキョウ
2014/01/24
花以外の素材で生け花のバランスを生ける -画用紙赤黒黄色
2014/01/22
一本の花 -ゼンマイ ラッパ水仙
2014/01/20
水仙二種生け -ラッパ水仙 日本水仙
2014/01/19
ユニークな花器で -アリウム・スネークボール 日本水仙
2014/01/12
黄色い花器で -スカビオサ カラゲマツ
2014/01/07
試してみる楽しさ、結果を背負う楽しさ -カラゲマツ スカビオサ ブプレリウム
2014/01/05
テレパシー -ストレチア葉 スカビオサ おばけアンスリウム
2014/01/03
清々しい気分 -日本水仙 ラナンキュラス ストレチア葉
2014/01/01
自分の部屋に飾りたいお正月花 -柳もち 紅白水引
2013/12/30
赤い花 -チューリップ カーネーション パッションフルーツ
2013/12/20
ミニクリスマス -山帰来ラメ チューリップ
2013/12/18
キャンドル -千日草 ドラセナ・レモンレッドエッジ
2013/12/14
多種の葉の緑を楽しむ -雪柳紅葉 ビバーナム・ティヌス パッションフラワー葉 ドラセナ・レモンレッドエッジ カラー葉 バーゼリア スモークグラス
2013/12/12
花器と一体化 -パッションフルーツ ビバーナム・ティヌス テマリソウ
2013/12/10
クリーンエネルギー循環 -柳 スイトピー オーニソガラム テマリソウ
2013/12/09
お絵かきのように -メラリューカリボリューションゴールド スターチスブルーファンタジー ソリダコ オンシジューム サガギク
2013/12/04
壊れかけたロボット -ユウギリソウ・ジェイドグリーン ビバーナム・ティヌス 雪柳紅葉 グロリオサ パッションフルーツ
2013/12/01
色とりどりを生ける -ガーベラ
2013/11/25
花器を立てて -デルフィニウム グロリオサ
2013/11/20
寄り添う -グロリオサ ドラセナゴットセフィアナ サガギク ピンクッション
2013/11/16
花は、花・・・花器も、花 -アンスリウム一本
2013/11/14
トルコギキョウ デルフィニウム スノーボール・ビバーナム
2013/10/09
ミレット・パープルマジェスティック葉
2013/09/19
赤トウガラシ アストロメリア
2013/09/17
フウセントウワタ グロリオサ
2013/09/13
カニシダ漂白 レナンセラ リンドウ -トリコロールカラー
2013/09/12
スモークグラス アンスリウム ミレット・パープルマジェスティック
2013/08/25
ミレット・パープルマジェスチィック スモークグラス
2013/08/22
ホオズキ ハスの実
2013/08/19
ハスの実 ホオズキ
2013/08/17
ホオズキのグラデーション
2013/08/12
ベルテッセン・デュランディ  洋風茶花
2013/08/08
エノコログサ ベルテッセン・デュランディ ミスカンサス
2013/07/28
ヒマワリ タニワタリ アンスリウムピンクシフォン アンスリウムミドリ
2013/07/14
クルクマ サンゴパイン カンガルーポー
2013/07/01
スモークツリー ギガンジューム スターチスサマーイエロー /御伽の森
2013/06/27
トクサ レッドウィロー/味の良い歪みの茎
2013/06/12
スターチスサマーイエロー シャクヤク
2013/05/26
オクラレルカ デルフィニウム蕾 茶花風
2013/03/25
オクラレルカ デルフィニウム の茶室
2013/03/14
ミリオンバンブー オクラレルカ 共存(生存)
2013/03/13
ミリオンバンブー グロリオサ ガーベラ これどうなってるん!
2013/03/10
スイトピー デルフィニウムベラドンナ リューココリーネ 淡い色の組み合わせ
2013/02/13
松の王様 大王松だけで/正月花
2012/12/29
お正月花 シルバー雲竜柳 金銀の水引/水引シリーズ
2012/11/29
ガーベラたちがお喋りしています
2012/08/21
「ゼロ」からの再スタート
2012/07/24
作品が、喋る・・・・・・・・・・・・・・
2012/07/23
切り花=>花材
2012/07/22
ブログについて・・
2012/07/21
リンク
2012/07/21